竹弓・セミガエル・紙すき 名人戦!
 2005.7.9    参加者:29名



竹弓づくり


手鋸や切り出し小刀を使って、竹を加工します。
事前に刃物や鋸の正しい使い方を教えて、
子どもたち自身が使い方を学んでいきます。

スタッフも側で見守っています。




 今日はみんなで工作をしました。みんなの大好きな”竹弓”や箸の先に糸で結ばれたパイプをまわすとカエルの鳴き声のような音がする”セミガエル”。牛乳パックを使った”紙すき”にも挑戦しました。

竹弓名人戦

切り出しやノコを使って、作った自分だけの苦心作!
見事、狙った的に的中するかな?

紙すき

牛乳パックをちぎり、トイレットペーパーを水に混ぜて紙をすきます。
葉っぱや千代紙など、思い思いの材料をはさみこみます。
新聞紙にはさんで、ギュ〜ッと押して、水分を抜きます。
セミガエルづくり


割り箸に玉を突っ込んで、松脂を塗っています。
塩ビパイプにガムテープを巻いたものに糸を取り付け、松脂を塗った箸に結んで出来上がり。

箸をもってパイプの切れ端をまわすと、あら不思議。カエルの鳴き声のような音が聞こえてきます。


活動報告へ    トップページへ