2007年9月の   ふるさとレッツスタディー 星の子 
 2007.9.8    参加者:小学生21名,幼児4名,保護者3名,スタッフ20名



草木染め と 水遊び


今日は、普段見過ごされている身近な野草

 ”よもぎ”を使って草木染めに挑戦!





 
まずは準備!


 スタッフが、星岡公園の裏でとってきた”よもぎ”。
 水洗いして、葉っぱをちぎってバットに移します。
 あとで茎もちぎって葉っぱと一緒に混ぜます。
 





染め汁を作る!

 ちぎった”よもぎ”を不織布の袋に詰めて、水から煮出します。

 




しぼり染めに挑戦だ!


 草木染めはムラが出来やすい。だから染めムラもアートにしてしまえってことで、染めちゃう布を輪ゴムで縛ったり、石を包んだり・・・
 さてさて、どんな出来上がりになるのかな?
 




準備万端だね。


こんな感じにできれば、後は染めるだけ。


 
煮込む 煮込む 煮込む・・・


 沸騰して色が出た染め汁に布を突っ込んで煮込む。
 布には、布をよく染めるために染め汁の中で振るために割り箸がしっかりと取り付けられています。



そして、水遊びに突入!


 色を染めるには20分くらい煮込まなくてはなりません。
 その間、みんな水鉄砲で遊びます。



 

みんな夢中だね。


 子どもは水遊びが大好き。
 今日も陽射しが強く暑いから、水遊びにはもってこいだ。




色の変化にみんなビックリ!


 20分くらい煮込んだ布をミョウバンは溶かした水に付けて染め汁に戻すと一気に色が変わった。子ども達もオドロキヨロコビで一気に顔が変わったヨ。

 染める布達には、これからしばらくミョウバン水に浸っていただくことに・・・


出来あがりだ。


 20分ほどミョウバン水に浸した布をもう一度染め汁で10分〜20分煮込むと染色は完了。
 あとは、水洗いして乾かすだけです。
 どんなに出来上がっているか
ドキドキしながら輪ゴムをはずす瞬間がたまらない。



活動報告へ    トップページへ