2008年2月の   ふるさとレッツスタディー 星の子 
 2008.2.9    参加者:こども3名,保護者1名,スタッフ15名



ネイチャーゲーム

冬山あそび!

冬の星岡山で思いっきり遊ぶ予定があいにくの雨
でも、くさ笛の材料をさがして星岡山の近くを歩いてきたよ!



 
くさ笛にチャレンジ!


 今日は”NPO法人自然環境教育えことのは”の斉藤先生が”くさ笛”を教えてくれます。
 雨のなか、星岡山のふもとで探してきた
”くさ笛”の材料。
 どんな
はっぱなら音がなるのかな?
 いろんな
はっぱを採ってきたから、いろいろためしてみよう!
 


鳴ったよ! 


 しばらく練習するとアチコチから”ピーピー”,”ブー”と音が聞こえ出す。
 なかなか思うようにはいかないけれど、ボクにも、ワタシにも鳴ならせたよ
”くさ笛”



”トトかるた”で遊んだよ!


 ”くさ笛”で遊んだ後は、”トトかるた”で遊ぼう!
 みんな、瀬戸内でとれる魚、どれだけしってるかな?
 
”トトかるた”で勝負だ!

 みんな、お魚のこと良く知ってるんだね。

これが”トトかるた”


 魚のかたちが半分しか描かれていない。なまえも半分。
 でも、みんな魚を良く食べてるのかな?魚の名前をよく知っていたね。

 


活動報告へ    トップページへ